今回のさんふらわぁ、いい天気に恵まれ、とても良い感じでした。


今回のメインメンバー3人と、一緒に行った2人の5人でした。

まず寄ったのは、友永パン屋
大正5年の創業で、100年目になります。

古い感じの建物で、中にも年季の入った家具などがありますが、
パンの香りが最高でした。


パンを購入後、由布川渓谷へ。
先の地震や台風で、少し立入禁止区域が増えましたが、
いつも、心が落ち着きます。
今回は、滝が凄かったです!

ここは、本当に近くにある山が四季折々の色を見せてくれます。
また、お客が少ないので、ゆっくり景色を眺めながら入れます。
とても気持ちいい時間はあっという間でした!

次は、近くにある「やまなみぼく場」で、ヨーグルトを。
酸味、甘みがとてもベストで、のどごしも最高!
ここで心も体もリフレッシュ!

九重を後に、由布院へ向かいました。
ここから、お昼ご飯。
まずは、「櫟の丘」。
イタリアンのお店で、ピッツアが美味しいです。
石窯で焼いたピッツアは、生地もふっくら。
今回は、水牛の乳で作ったチーズのマルゲリータと、
4種類のチーズのクアトロフォルマッジ。
メイプルシロップをかけて。
チーズの塩加減と、メイプルシロップの甘さ加減がベストマッチした一品でした!

そして、必ず行く「食咲ゆふいん」へ。
とり天、馬刺し、地鶏たたき、リュウキュウ、和牛炙り寿司、どんこの天ぷらとみんなでつつきあいました!

その後はお馴染み!「夢想園のプリン
いつものようにまったりさせていただきました!
このごろ飲むようになったアイスコーヒーと共に、美味しくいただきました!

そして!「九州焼酎館
ここには、九州、沖縄の有名な焼酎を取り揃えている(そうです。)
また、自家製のジャムや温泉の素などお酒以外もたくさん用意しています。

さあ!
そろそろ夕日が沈む感じになってきました!
今回も、「十文字原展望台」へ。
ここは、無料で楽しめる展望台で、
夕日に照らされた別府の町並みを見ることが出来ました。

九州では、今年一年で色々な事がありました。
地震や噴火、台風被害など多くのことがありました。

今回もさんふらわぁで知り合った地元の皆さんとあ話できたので良かったです。

来年も2月に来ましまりた!

また、頑張って行きます!